METROCITY X MIFFY

METROCITY X MIFFY
メトロシティに出会い、ファッションピープルとして生まれ変わったミッフィー

1955年、作家ディック·ブルーナ(Dick Bruna)によって
誕生したキャラクターミッフィー。
2016年にメトロシティに出会い
"ミッフィー·イン·ザ·シティ(MIFFY IN THE CITY)"の中の
自由さや楽しさを満喫し、世界の都市を旅する
ファッションピープルとして生まれ変わった。

ミッフィーはシグネチャーである"M-キルティング"技法の革で
全身デザインされ、ファッションピープルらしい姿になった。
そしてリアルゴールドでコーティングし、ハンドメイドの
チェーンネックレスを付け、より洗練さを増した。
また、ミッフィーが着用したハンドバッグはメトロシティの
シグネチャーラインMY367で、ミッフィーだけのために特別に作られた。

また、ロッテデパートチャムシル店の
「アベニューエルアートホール」で
開かれた"MANY MINI MIFFY"展示会で
"ミッフィー·イン·ザ·シティ(MIFFY IN THE CITY)"という
作品名で自由と楽しみを満喫しながら、
全世界の都市を旅する
ファッション·ピープル·ミッフィーのイベントを行った。